■工場案内
●上海南宝服装水洗有限公司

上海南宝服装水洗有限公司は繊維製品加工薬品の販売と関連技術サービスを行う為に設立されたが、現在は衣料製品の染色洗い加工事業の比重が大きくなっています。

上海市に立地し上海虹橋空港から滬嘉高速道路経由で約40分位で嘉定ICからも程近い所にあり、交通面から非常に便利な所にあります。

中国華東地域の後背部の江蘇・浙江・安徽3省の衣料縫製工場よりの製品の加工を中心に行っています。

事業範囲:衣料加工と、製品染色洗い加工、及び加工薬品生産販売

設立:1995年5月

代表者:総経理 難波廣晴
副総経理 木口屋一郎

従業員:80名

設備:試験機3台、洗濯機(270kg)5台、(135kg)5台、脱水機2台、大型乾燥機8台

●黄石南宝服装洗染有限公司

事業範囲:衣料加工と、製品染色洗い加工

開設:2001年1月

従業員:40名

設備:試験機3台、洗濯機(270kg)4台、(135kg)4台、脱水機2台、大型乾燥機8台

使用薬品:主な薬品は日本から輸出したものを使用しています。

加工内容:柔軟水洗、サンド・ウォッシュ、バイオ・ウォッシュ、各種樹脂加工、各種素材のオーバーダイと製品染色、形態安定加工など。

黄石工場は武漢美爾雅グループ及び黄石市周辺の日系アパレル縫製工場の製品の加工を行っています。また、日本の本社と連係した業務対応を行っています。
種々問題発生の可能性の高い現場環境の中でリスク低減を図る為お客様とも日中間とも連絡連係を密にする必要性が今後とも大きいと考えており、お客様のサポートを得ながら協力させていただける協力関係を築くことが第一と考えております。

各種準備テスト(企画用、営業用、生産用データ作成など)の日本・中国の双方窓口での迅速な対応が可能です。生地試験、ビーカー調色、風合いテスト、営業見本・展示会サンプルの作成、縫製仕様データ―作成等。

技術サービス・加工品質・納期対応のレベルアップを目指して、南宝窓口も日本語対応とIT技術対応を強化しており、今後の日本市場向けのQR/SCM環境に対応できる体制作りを進めてまいります。
 
 
     
 
Copyright (c) 2000 - 2005 Namba Sangyo All Rights Reserved.