■加工種目

衣料製品後加工:縫製製品染色洗い(主にウォッシング・マシン使用)

対象素材:木綿(C)、麻総称(Li)、亜麻(F)、苧麻(Ra)、黄麻(J)、大麻(H)、レーヨン(R)、ポリノジック(P)、キュプラ(Cu)、テンセル(TL)、アセテート(A)、トリアセテート(TA)、毛(W)、シルク(Si)、プロミックス(Pm)、ポリエステル(E)、ナイロン(N)、アクリル(An)、ポリウレタン(Pu)など

原反原皮加工:天然皮革、合成皮革

加工効果:
除染洗い加工:ワン・ウォッシュ、顔料フェード
染色加工:反応染色、硫化染色、直接染色、顔料染め、絞り染め、
オーバーダイ(トッピング)
脱色加工:ブリーチ、ケミカル・ウォッシュ
Usedlook加工:ストーン・ウォッシュ、ブラスト加工
         シェービング加工、ヒゲ加工
質感風合い加工:バイオ・ウォッシュ、ボール・ウォッシュ、
           ソフナー加工、硬仕上げ加工、
           WetDry加工、日干し加工
形態安定加工:グリオキザール樹脂加工(ポストベーク処理)

種々の新しい素材と求められる加工効果の組み合わせにより、新しい加工薬剤の導入と加工処方の開発を進めていますので、ご希望の加工仕上げについて何でもお問い合わせください。

 
 
     
 
Copyright (c) 2000 - 2005 Namba Sangyo All Rights Reserved.